2016年版 「日向夏の切り方(食べ方)」

| コメント(0)

 みなさん、こんばんは^^


 今日の宮崎県日南市は暑いのか寒いのかわからないような曇り日でした(^_^;)


さて、今日は日向夏の切り方(食べ方)です。

 

 「日向夏」は、甘酸っぱい初夏をイメージさせる宮崎発祥のみかんで、ビタミンB1,ビタミンCを豊富に含みます。100グラム中に約20ミリグラムのビタミンCを含みますので、朝食のデザートには最適です。


 日向夏の食べ方のポイントは、黄色い皮を包丁でむいて、中の白い甘皮を果肉と一緒にいただきます。実は白皮の部分に甘みの糖分が凝縮されており、白皮と果肉の酸味が絶妙なハーモニーを醸し出すます。写真のように削いでお召し上がり下さい。


 酸味がどうしても苦手な方は、お砂糖をふりかけて、お菓子感覚でお召し上がり下さい。日向夏の食べ方01

日向夏の食べ方02

日向夏の食べ方03

日向夏の食べ方04

日向夏を剥くと必ず残るこの皮を使ってのレシピもございます。 → 『日向夏のホーセズネック』

コメントする

宮崎県南観光ポータルサイト「いっちゃがネット」

 日南海岸黒潮市場HP
日南海岸黒潮市場HP

宮崎特産品お取り寄せ2月バナー2016


ブログ1リンクカテゴリー別
宮崎の海産物加工品 (1)

宮崎ポンカン (1)
宮崎産コシヒカリ (20)

宮崎みかん「太陽の雫」 (7)

宮崎産完熟キンカン (41)

宮崎産完熟マンゴー (50)
宮崎産極早生みかん (6)

宮崎EM米ヒノヒカリ (13)

宮崎いっちゃが情報 (166)

宮崎県日南ニンニク (40)

宮崎県産コシヒカリ (2)

店長の独り言 (151)

日南海岸伊勢海老 (13)

発芽玄米の話 (3)
研修セミナー (8)
健康と食の話 (17)

日南海岸フリーブログ1
月間アーカイブ

  • 2011年2月 (28)
  • 2011年1月 (31)
  • 2010年12月 (31)
  • 2010年11月 (30)
  • 2010年10月 (31)
  • 2010年9月 (30)
  • 2010年8月 (31)
  • 2010年7月 (31)
  • 2010年6月 (30)
  • 2010年5月 (31)
  • 2010年4月 (30)
  • 2010年3月 (31)
  • 2010年2月 (28)
  • 2010年1月 (32)
  • 2009年12月 (31)
  • 2009年11月 (30)
  • 2009年10月 (29)
  • 2009年9月 (22)
  • 2009年8月 (11)
  • 2009年7月 (2)
  • OpenID対応しています OpenIDについて
    Powered by Movable Type 5.04

    このブログ記事について

    このページは、日南海岸黒潮市場フルサワが2016年4月 4日 20:58に書いたブログ記事です。

    ひとつ前のブログ記事は「店長のおすすめ品『伊地知さんの日向夏』へ、喜びの声を続々といただいております。」です。

    次のブログ記事は「宮崎県日南市の『にんにく栽培』2016年4月 その1」です。

    最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。