お米の話その3  玄米・・・噛めば噛むほど(^_^)

| コメント(0)
 みなさん、こんばんは^^
 

さて、玄米の話の続きです。
 
 
 一般的に言われている玄米食の難点はおおよそ、3つあります。
 
 
(1)咀嚼(そしゃく=噛むこと)を30回以上しないといけない=面倒くさい
 
(2)おいしくない、という人が多い=白米派(やわらかい食事に慣れている)
 
(3)炊飯が時間がかかる(=場合により、自分の分だけ別に作らなければならない)
 
 
 問題点(1)について
 
 
 まず、(1)の咀嚼30回以上は、本当です。なぜなら、硬い表皮(食物繊維)に包まれた玄米をよく噛まなかった場合、消化不良になり他の栄養素までも排出してしまうことがあります。
 
 
 玄米ダイエットで失敗する方は、この点を遵守しない場合が多いです。
 
 
 『ホームレス中学生』という本の中で、残された兄弟3人が、わずかなご飯を長時間、噛み続け、「味の向こう側」まで到達するという場面がありました。
 
 
咀嚼するという行為は、実は人間の持つ様々な能力を最大限、引き出す効果があるんです。
 
 
 玄米食の素晴らしさは食してその栄養を享受するだけでなく、、咀嚼させることによる相乗効果にあります。
 
 
 玄米食 + 咀嚼行為 = 栄養補填、免疫力増大、脳の活性化、満腹中枢刺激によるダイエット効果(^_^)
 
 
 

それではまた明日、ごきげんよう(^_^)

コメントする

宮崎県南観光ポータルサイト「いっちゃがネット」

 日南海岸黒潮市場HP
日南海岸黒潮市場HP

宮崎特産品お取り寄せ2月バナー2016


ブログ1リンクカテゴリー別
宮崎の海産物加工品 (1)

宮崎ポンカン (1)
宮崎産コシヒカリ (20)

宮崎みかん「太陽の雫」 (7)

宮崎産完熟キンカン (41)

宮崎産完熟マンゴー (50)
宮崎産極早生みかん (6)

宮崎EM米ヒノヒカリ (13)

宮崎いっちゃが情報 (166)

宮崎県日南ニンニク (40)

宮崎県産コシヒカリ (2)

店長の独り言 (151)

日南海岸伊勢海老 (13)

発芽玄米の話 (3)
研修セミナー (8)
健康と食の話 (17)

日南海岸フリーブログ1
月間アーカイブ

  • 2011年2月 (28)
  • 2011年1月 (31)
  • 2010年12月 (31)
  • 2010年11月 (30)
  • 2010年10月 (31)
  • 2010年9月 (30)
  • 2010年8月 (31)
  • 2010年7月 (31)
  • 2010年6月 (30)
  • 2010年5月 (31)
  • 2010年4月 (30)
  • 2010年3月 (31)
  • 2010年2月 (28)
  • 2010年1月 (32)
  • 2009年12月 (31)
  • 2009年11月 (30)
  • 2009年10月 (29)
  • 2009年9月 (22)
  • 2009年8月 (11)
  • 2009年7月 (2)
  • OpenID対応しています OpenIDについて
    Powered by Movable Type 5.04

    このブログ記事について

    このページは、日南海岸黒潮市場フルサワが2016年6月16日 23:48に書いたブログ記事です。

    ひとつ前のブログ記事は「お米の話その2  玄米と白米(将軍は白米で戦国武士は玄米?)」です。

    次のブログ記事は「お米の話その4  玄米も命をつなぐ種なんです」です。

    最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。